チュニックとワンピースの違い

チュニックは古代ローマ時代から着用されていたと言われています。現代では腰が隠れる丈から膝までの丈の比較的ゆったりとしたデザインのものでボトムスとコーディネートして着ます。 アクセサリー等もあわせやすく、体のラインが出にくいという特徴もあります。そのため年代や体型を問わず人気があります。 一方、ワンピースはトップスとスカートが一体となっているため、1枚でスタイリングが完結するというのが特徴です。そのためおしゃれに苦手意識があるかたでも、簡単にコーディネートを楽しむことが可能。 ワンピースのデザインによっては、ウエストラインを美しくみせてくれたり、ウエスト位置を高くして足長にみせてくれたりするので、とても人気のあるアイテムです。

ボトムスの選び方

チュニックは上半身をすっぽり覆うようなデザインなので、細身のパンツスタイルを合わせるとスリムに見えて垢抜けた印象に。また、ワイドパンツと合わせることでボリュームをもたせると、ガーリーなファッションになります。

40代の大人キレイなチュニック

お尻をすっぽり覆う長さのチュニックは、縦長シルエットで体をすらっと見せてくれます。大人キレイなピンクは春らしい暖かさを感じさせますし、涼しげなブルーや落ち着いたグリーン、オシャレの基本であるベージュなど、いろいろなカラーのチュニックをもっていれば、気分に合わせて使い分けられて便利です。 ラナリオンチュニック2

ALL天然素材♪素肌に優しいチュニックワンピがアクセ付きでお得です◎

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事