ワンクッション入れることで二の腕コンプレックスをフォロー

 

だぼっと着るチュニックにも、ゆったりベルトを加えるだけで、ほっそり見える効果があります。

腕も同じように、ワンクッション置くことで細く見えるのです。

 

袖にあしらったレースが、袖からすとんと落ちてきたシルエットを一度遮って、花を咲かせたように広がるので、華やかさとともにさりげない二の腕フォローをすることができます。

 

ストールを巻くときは、縦長を意識して巻きましょう。結び目にボリュームを持たせてしまうと、全体に丸い印象を与えてしまいます。

ストールにも花があしらってあるので、蝶々のブローチなどを使ってもオシャレかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事